読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kamasukun’s blog

カマスがカマすブログ web, オススメ, 海外生活などいろいろ書きます。家賃分7万円稼げるまでブログは辞めません!!

【ザレゴト#9】お前に俺の中国語をバカにされる筋合いはない!

ザレゴト

「本気で怒った時は、呆れて笑けてくる」

カマスです。

今日友達と飲み会がありました。なんか合コンな感じ


こっちは日本人4人、向こうは中国系の女の子4人

中国系の女の子の数人は日本語の日常会話を話せる感じ。

ちなみに私は中国語ほぼ話せない。「ワタシハニホンジンデス」を中国語で言えるレベル。

向こうは英語はほぼ話せない。要は日本が好きな中国系外国人。


んで居酒屋で飲んでいて、たまに私が中国語を話し瞬間。

「ギャァああはははは!!」


めちゃくそ笑われるという始末。

「は?なんでそこまで笑われなあかんの?」正直そう思ってイラっとしました。

私は英語をある程度話せるんで、酒の勢いで英語を話すと

「は?」って言い返される始末。

「いや、そんな難しい英語使ってねーし!(怒)」

んでまた気を使ってこっちが中国語話すと、

「ギャァああはははは!!」笑われる。


もう呆れましたよ。酔っ払ってるからってそれはないわ。



私の信念に「外国語を使っている人間をバカにしてはいけない」というのがあります。


というのは、自分がそういう経験をしているから。

英語を習いたての時、私の英文法が間違っていてクラスメイトに散々笑われました。先生も笑う始末。

その当時はなんで笑われているかもわからない。それだけ私の英語力はひどいもんでした。

のちの数ヶ月後に、私がすげー間違っている英語を使っていたんだなーと思って、時間差で恥ずかしい思いをしました。


その時から、外人が母国語以外の言葉を話す時に絶対に鼻で笑うようなことは絶対にやめようと決めていました。

本人からしたらなんで笑われているのかわからないかもしれない。でも外人だって日本人だってある程度空気は読めますよ。(私は当時読めなかったけどw)



カマスブログで、何度も英語は話せるようになった方がいいっていうのを言っています。
間違っていても良いんです。積極的に使いましょう。それでバカにする人が居たら、友達にならなくて良いです。そいつはプライドの塊です。寛容さがないです。


だからもしその外人が日本語で間違っていたなら、間違っているよって言って正してあげてください。彼らもそれを望んでいる上で外国語を使っています。だから消して笑ってはいけない。
いや、笑ってもいいけどケナすような笑いは絶対ダメ。彼らはそれが正しいと思って真面目に話してるんですから。

正すのがめんどくさいなら、そことなく理解、相槌をしてあげてください。それも優しさの一つです。


とりあえず今日バカにされのがあまりにもムカついたので書きました。

教訓
「外国語を使っている人に対してバカにしてはいけない、絶対!!」